メニュー
独創的な色の織りなすリフレクション
  1. スタート
  2. マニュファクトリー
  3. 彫りの技術

彫りの技術

ジュエリーの表面に繊細な強弱を付けた彫りの技術は、山の中の湖のような澄み切った静寂と魅惑的な煌めきを与えてくれます。

色彩

この独創的な色の織りなすリフレクションは、非常に小さい様々な工具をもちいて初めて表現可能となり、細やかなグラデーションを可能としています。異なる彫りの深さが、エマイユの魅力的な色彩と輝きを生み出します。プフォルツハイムのマニュファクトリーでは、このように深さの異なる各部位に、顕微鏡を通して手作業でエマイユが塗られます。グラデーションが出るように様々な色を塗るのは、リングに1色のみを塗るよりも断然手の込んだ作業です。

豊かな色彩

クリストフとゲオルグ・ウェレンドルフが1991年と1993年に相次いでブランドに参画して以降、2人の兄弟はコレクションに重要な刺激を与えました。それによって、ウェレンドルフは今日世界中に名を馳せるドイツのクオリティ・ブランドの道を切り開いたのです。

ウェレンドルフ Wの真価